ページの本文へ

Hitachi
お問い合わせお問い合わせ

Topics

トピックス

2022年4月26日

全日本ロードレース選手権 第2戦:作本選手が6位入賞

4月23-24日、三重県の鈴鹿サーキットで全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦が開催されました。
今回は、JSB1000クラスのみのため#27 作本輝介選手が走行。Race1決勝は苦しいレースとなり8位フィニッシュ。
Race2決勝は、雨天の中、セーフティーカーが入る荒れた状況となりましたが、Astemoサポートメンバーとの連携により完璧にマシンをセッティングすることができたため、8位スタートから順調にポジションをあげ、6位入賞でフィニッシュしました。