ページの本文へ

Hitachi

日立Astemo株式会社日立Astemoリヴァーレ

チームについて

日立Astemoリヴァーレとは

Hitachi Rivale

1980年11月21日に日立佐和女子バレーボール部(当時)が発足。
日立佐和の佐和は、当時の工場名から付けられたもの。

第1回(1980年度)地域リーグからスタートし、第5回地域リーグでは全勝優勝で初の実業団リーグ(現V2リーグ)昇格。
第29回実業団リーグで全勝優勝を飾り、Vリーグ(現V1リーグ)初昇格を決めた。
2006年5月には天皇杯・皇后杯第55回黒鷲旗全日本選手権大会(当時)にてチーム初の準優勝を果たした。

2012年ロンドンオリンピックにおいて、江畑幸子選手が銅メダル獲得。
その後、2012/13V・チャレンジマッチでデンソーエアリービーズを得点差2点差で下し、V・プレミアリーグ(現V1リーグ)再昇格。

2014年度天皇杯・皇后杯全日本選手権大会において初の決勝へ進出し、準優勝。
2015/16V・プレミアリーグ(現V1リーグ)において、創部初のファイナル進出。久光製薬スプリングス(当時)と対戦し、1-3で敗れ、準優勝。
佐藤美弥、パオリーニ・ローレンらが個人賞を受賞した。

現在、黒鷲旗全日本選抜大会で準優勝3回、天皇杯・皇后杯で準優勝2回、V1リーグ準優勝1回と、初優勝には未だ届いていないが、必ず実現するべく活動している。

2010年4月に正式名称を日立オートモティブシステムズ女子バレーボール部とし、チーム活動名も「日立佐和リヴァーレ」から「日立リヴァーレ」へと変わった。
そして、2021年1月「日立Astemo女子バレーボール部」へと正式名称を変更。同年8月、チーム活動名を「日立リヴァーレ」から「日立Astemoリヴァーレ」とし、新たな歴史を刻んでいく。

セカンドネーム(リヴァーレ)について
リヴァーレ(Rivale)はイタリア語で「好敵手・ライバル」という意味

チームマスコット

ウィン(白うさぎ)
内に秘めた闘志は大変なもの。何事にも負けず嫌いの性格でお転婆さん。
しかし、本当はチャーミングで可愛い頑張り屋さんの戦略家。
直感を生かし軽快な動きでコートを駆け巡る日立Astemoリヴァーレの守護神。

2021年度 チームスローガン

ONE
〜深化・新化・進化〜
意味
今まで積み重ねてきたことを継承しつつ、新しい時代を切り開いていくためにより深く追求していく。
そして新たなONEをつくりNo.1になる!!

2021-22 チームユニフォーム

1st
2nd
コンセプト
1つの星(夢)へ向かってたくさんの支えと共に突き進むという力強い決意を表現している。

チームの歴史

1980年 11月

日立国分工場から移管し、日立佐和女子バレーボール部(当時)誕生

1981年 1月

日立佐和女子バレーボール部後援会発足

1982年 5月

後援会応援リーダー組織化

1984年 3月

実業団リーグ(現V2リーグ)昇格

5月

バレーボール部専用体育館落成

1997年 3月

Vリーグ(現V1リーグ)初昇格

セカンドネーム(リヴァーレ)、
チームマスコット誕生

2002年 12月

Vリーグ(現V・プレミアリーグ)参戦

2006年 5月

天皇杯・皇后杯 第55回黒鷲旗全日本選手権大会 準優勝

2009年 11月

新生バレーボール部・後援会体制発足

2010年 4月

日立オートモティブシステムズ女子バレーボール部(日立リヴァーレ)へ名称変更

2012年 8月

ロンドンオリンピックにおいて江畑幸子選手が銅メダル獲得

2013年 4月

V・プレミアリーグ(現V1リーグ)昇格

2014年 12月

天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 準優勝

2016年 3月

V・プレミアリーグ(現V1リーグ)準優勝
(創部初のファイナル進出)

8月

リオデジャネイロオリンピックに佐藤あり紗選手が出場 5位入賞

12月

天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 準優勝

2017年 3月

V・プレミアリーグ(現V1リーグ)第3位

5月

第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 準優勝

2018年 7月

リヴァーレアリーナ竣工

2019年 5月

第68回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 準優勝

2021年 1月

日立Astemo女子バレーボール部へと正式名称を変更

8月

日立Astemoリヴァーレへとチーム名称を変更

過去大会成績

2011 - 12シーズン

2011V・サマーリーグ決勝リーグ 第3位
おいでませ!山口国体 第5位
2011/12V・チャレンジリーグ 優勝
2011/12V・チャレンジマッチ V・チャレンジリーグ残留
第61回黒鷲旗全日本選手権大会 ベスト8

2012 - 13シーズン

2012V・サマーリーグ決勝リーグ 第6位
ぎふ清流国体 一回戦敗退
2012/13V・チャレンジリーグ 準優勝
2012/13V・チャレンジマッチ V・プレミアリーグ昇格
第62回黒鷲旗全日本男女選抜大会 ベスト8

2013 - 14シーズン

2013V・サマーリーグ決勝リーグ 第3位
東京国体 一回戦敗退
天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会 ベスト8
2013/14V・プレミアリーグ 第6位
第63回黒鷲旗全日本男女選抜大会 第3位

2014 - 15シーズン

2014V・サマーリーグ決勝リーグ 第4位
長崎がんばらんば国体 第3位
天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会 準優勝
2013/14V・プレミアリーグ 第6位
2014/15V・ファイナルステージ ファイナル6 第5位
第64回黒鷲旗全日本男女選抜大会 第3位

2015 - 16シーズン

2015V・サマーリーグ東部大会 優勝
天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会 第3位
2015/16V・プレミアリーグ レギュラーラウンド 第3位
2015/16V・ファイナルステージ ファイナル6 第1位
2015/16V・ファイナルステージ ファイナル 準優勝
第65回黒鷲旗全日本男女選抜大会 ベスト8

2016 - 17シーズン

天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会 準優勝
2016/17V・プレミアリーグ レギュラーラウンド 第3位
2016/17Vファイナルステージ ファイナル6 第3位
2016/17Vファイナルステージ ファイナル3 第3位
第66回黒鷲旗全日本男女選抜大会 準優勝

2017 - 18シーズン

2017V・サマーリーグ東部大会 第4位
愛顔(えがお)つなぐえひめ国体 第5位
天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会 ベスト8
2017/18V・プレミアリーグ レギュラーラウンド 第8位
第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会 ベスト8

2018 - 19シーズン

2018V・サマーリーグ女子東部大会 優勝
福井しあわせ元気国体 準優勝
天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会 ベスト8
2018-19V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド 第8位
2018-19V.FINALSTAGE ファイナル8 第8位
第68回黒鷲旗全日本男女選抜大会 準優勝

2019 - 20シーズン

2019V・サマーリーグ東部大会 第5位
いきいき茨城ゆめ国体 第3位
2019-20V.LEAGUE DIVISION1
レギュラーラウンド プレミアカンファレンス
第5位
2019-20V.FINAL チャレンジ4 第9位
天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会 中止
第69黒鷲旗全日本男女選抜大会 中止

2020 - 21シーズン

2020V・サマーリーグ東部大会 中止
燃ゆる感動かごしま国体 延期
天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会 2回戦敗退
2020-21V.LEAGUE DIVISION1 レギュラーラウンド 第8位
2020-21V.FINALSTAGE 7-8位決定戦 第7位
2020-21V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN V Cup 第5位
第69回黒鷲旗全日本男女選抜大会 中止

2021 - 22シーズン

2021V・サマーリーグ東部大会 第4位
天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会 ベスト8
2021-22V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN 第7位